« ぴょんぴょん | トップページ | 開発環境確認とか »

2014年12月 2日 (火)

開発環境再構築

2015年度は進捗というか活動をある程度晒していく方向性で。
Web記事は、いつか他人の役に立つ形かもしれないので。
1.開発環境の再構築

全日本予選前日にPCが飛んだので、2014年度の設計情報、ソースは全死。バックアップなし。PCも新調して、開発環境から再構築。

1.IDE
CoIDE(CooCox製)
いつもの。多少遅いけど便利なので我慢。
今回は試しにCoFlashとCoSmartまで入れてみる。
RTOSと特殊デバッガに回す余力はないので、CoOSとColinkEx系は入れなかった。

2.コンパイラ
GCC ARM Embedded in Launchpad

つい先日、いつものSourcery CodeBenchのLiteが提供を止めてしまったのでやむなく乗り換え。世は無常なり。

3.その他もろもろ

◆基板CAD
Eagle
いつもの。KiCadと迷ったけど、今サイズ大きい物を作る予定もないので。

◆レイアウト検討CAD
AR_CAD
簡単な検討ならこれで十分。

◆difツール
winmerge
有名処で。

◆バージョン管理
Tortoise
Gitでもいいんですが今更覚えるのもめんどいので。

◆エディタ
TeraPad
Vimを勧められましたが慣れるまでこっちで。

◆進捗管理
Google Calendarを勧められましたが、とりあえず開発環境復活まではtodo作って目先のことを片付けます。

 

きっとしばらくこんな分量更新しない。

« ぴょんぴょん | トップページ | 開発環境確認とか »

マイクロマウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1335668/58149845

この記事へのトラックバック一覧です: 開発環境再構築:

« ぴょんぴょん | トップページ | 開発環境確認とか »